豊津児童福祉会

つよい心とからだをつくろう!


法人ブログ

2019.8.06

認定こども園 杜の街ゆたか園です。

8月3日は、夏まつりがありました。7月の中旬から地元のお祭りに出かけた子ども達のお祭りでの思い出話をきっかけに、お神輿をつくって園内を神輿を担いで回ったり、いろいろな味が選べるかき氷やさんを開いたりとお祭りごっこを楽しむ姿が見られました。園のお祭りの1週間前に津市の花火大会が開かれたこともあり、自分たちで法被をつくったり、アイスクリーム屋さんやジュース屋さんなどの屋台あそびが広がったりと子どもたちのお祭りブームが最高潮の中で園での夏まつりを迎えました。
お祭り当日は、卒園児やきょうだい児もたくさん遊びに来てくれ、保護者の方と一緒にヨーヨー釣りやマスコットすくい、くじ引きなどを楽しみました。「きれいないろのヨーヨーつれた!」「うちわにきんぎょ かいたよ」など嬉しそうな声が聞こえました。
これからも、その時期ならではの行事や伝統を大切にし、子どもたちと楽しんでいきたいと思います。たくさんのご参加ありがとうございました。

DSCN5941
牛乳パックなどを組み合わせてお神輿を作っています。

DSCN5703
出来たお神輿を担いで、園内を回りました。

DSCN2407

DSCN5709
「いらっしゃいませ~」「いちご・レモン・メロン・ソーダー何味がいいですか?」などと言いながら、かき氷屋さんを開いていました。

DSCN5732

DSCN5939
お祭りごっこに使うかき氷やアイスなどを作ったり、夏まつりで使う看板などを作っています。

DSCN5860
色水を作りました。「きれいないろができたから、ボーリングのピンにつかおう」と友だちと色を見比べたりしながら楽しんでいました。

DSCN2507

DSCN2515

DSCN5770
夏まつりのごっこ遊びで作ったものやごっこ遊びの様子の写真などを展示しました。「おみこしかついだよ!」「かきこおりはこれであじをえらぶんだよ」など、嬉しそうに保護者の方に伝える姿が見られました。

DSCN2508

DSCN5776
浴衣や甚平姿の園児や卒園児、保護者の方々に参加していただき、お祭りの雰囲気を十分に味わうことが出来ました。たくさんのご参加ありがとうございました。